神前式・お色直し(披露宴)の回数に悩む・・・

そろそろ衣装合わせも大詰め。

次の衣装合わせでは

披露宴で和装を着ようと思っているので

「色打掛」を着る予定。

 

・・とその前に、私は一体

お色直しは何回すればいい?と

思って悩んでいるのであります(´・ω・`)

 

 

もともと考えていたお色直し

最初に考えていたスタイルはというと・・・

 

≪神前式≫

白無垢 ・ 綿帽子

≪お出迎え≫

白無垢 ・ 綿帽子

≪披露宴≫

色打掛 ・ 洋髪

ウエディングドレス ・・・お色直し①回目 【A】

カラードレス ・・・ お色直し②回目 【B】

 

というスタイルでした。

 

でもね、衣装合わせをしていく中で

とっても気に入ったのが【A】のウエディングドレス(*‘ω‘ *)

photo30

コレね!!

 

んで、衣装合わせの担当のTさんに前回言われたこと

ちょっと引っかかってて・・・

「Tさんからの助言」のところね。

 

確かにこのスタイルで行くと、

一番気に入った【A】のウエディングドレスの

着用時間が一番短いの><

 

かといって、カラードレスを

お色直しの①回目に持っていくと

一番高いのに、一番着用時間が短いの><

 

う~~~~んと考えた結果、

思いついたのであります(‘◇’)ゞ

 

 スポンサードリンク

 

お色直しを①回だけにする!

色々サイトを見たんです。

 

私の今まで参列してきた式は

「お色直し②回」 が普通で

それしか頭になかったのだけれど・・・

 

お色直しの回数って 「1回」 が

当たり前のように多くって!

これにはビックリ Σ(゚Д゚)

 

お色直しが多い = 披露宴に主役がいない時間が多い

ということがほとんどみたいで・・

 

私にとってはまるで

”目から鱗”ですよ(゚∀゚)

 

そっか! 減らせばいいのかって(笑)

 

ということで

新プラン!!

≪神前式≫

白無垢 ・ 綿帽子

≪お出迎え≫

白無垢 ・ 綿帽子

≪披露宴≫

色打掛 ・ 洋髪

ウエディングドレス ・・・お色直し①回目 【A】

 

これでどうでしょう( *´艸`)

スポンサードリンク

香里奈プロデュースの

ウエディングドレスは捨てがたいけれど

私たちは ”ゲスト” に楽しんでもらいたい!!という

気持ちがあるので・・

 

会場にいなくなる時間を

極力減らしたいなって思っているんです。

 

そして、お金も節約できるし(*´ω`)

 

実際、友達の披露宴に行ったときのことって

・・・覚えてます??

 

何色のドレスを着ていて

何かいお色直ししていたか・・って^^;

 

ぶっちゃけあんまり覚えていなくて><

 

それなら、減らしてもいいのでは?と

思うことにしたんです!

 

 

いくら節約になる??

私が、カラードレスをやめる!!って

彼氏さんにいったところ・・・

 

反応は 「いいんじゃない??」 でした(笑)

 

男の人って、あんまりアレコレ考えたり

しないのかね(・∀・)

それはそれでありがたいけど(笑)

 

私がカラードレスを着ないことになると

彼氏さんも、カラーのタキシードを

着ることもなくなるわけで。

 

彼氏さんが着るのは

紋付き袴 & 白のタキシード のみ!!

いいのだろうか・・と思うけれど

「男はそんなもんだろう」という言葉に

甘えようと思います^^;

 

彼氏さんのタキシードは 約6万

私の断念した香里奈のカラードレスは 約16万

のレンタル料でした。

 

なので、衣装の節約・・断念?金額は

22万円!!!! Σ(゚Д゚)

けっこういきましたね~~!!

節約ですね~~!!

 

ま!お色直しって

自分の気分の問題だったりするからね、

私たちはこのスタイルでいこうかなって思います^^

 

次の衣装合わせももう間近!!

衣装もそうだけれど

どういう進行にするか・・も

少しずつ考えていかなきゃね(●´ω`●)

スポンサードリンク


コメントを残す

このページの先頭へ